04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

CHIRALITY

chirality(掌性) 左右の手のように、形は似ているが重ならない性質。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

仮面 

芸祭二日目。

昨日変な時間に寝て変な時間に起きてまた変な時間に寝てしまったせいで
中途半端な時間に起床、諦めてギリギリまで家に滞在。
…なんか最初から日本語おかしいな。

今日も朝から警備で構内を回る。
というか雨…寒いし傘邪魔だし二日目のコンディションはよろしくない。
一緒に歩いた日本画の子がいい感じにぶっ飛んでて面白かった。

11時に警備終了、ブースに荷物を置いて真っ先に餃子ドッグを買いに行く。
昨日と同じ女の子に昨日と同じ台詞を言われたけど今日は待つ。
無事に念願の餃子ドッグをげっと。

受付をチラ見してからメイク。
昨日より白塗り濃くしたから時間かかった。
そして多分昨日より左右対称。

今日は景品在庫の関係で白衣人員を減らしていたので私は私服で白塗りでした。
モンスタのパレードも無いので何も理由が無いただの白塗りです。

で、歩き回る。
人魚展見て名刺足したり意味も無く歩き回ったり。
そのうち飽きて受付に行き、折り紙手伝ったり呼び込みやったり。
呼び込みは怖いお面の桐介氏と一緒にやったから楽しかった。

そっから展示大賞の公開講評のためブースへ。
移動時間考えないで10分刻みに組んだスケジュールなんて狂うの当然だから
最初から時間通りに始まるなんて考えてなかったけど…さ。
ちょっと対応が甘すぎると思った、忙しさを考慮しても。
30分くらい遅れて講評開始。
そしてよくわからないまま終了。
ちょっと待った、こんな講評聞く為に私30分も待ったの?
文句は幾らでも書けるけど自重します。
でも一言。
二度と来るな!(・∀・)

終わった後はなんとなく展示見てから買い物。
今回は指輪って決めてたから一目で気に入ったやつを買いました!

DSC_0910_convert_20121101184349.jpg

工芸科金工専攻の方々のお店で購入。
シンプルなのが好き。
どこにも引っかからないから。

それから某SNSで経過を見させていただいてた展示を。
しでの一つ上の先輩の切り絵展示。
凄かった。
写真で見た時の何倍もの衝撃。
直接お話することもできて良かったあああポストカード買った。
名刺も戴いてしまいましたありがとうございます!><

そっからゼミ展の監視シフト。
15時からの1時間半で会いにくる予定の人が何人かいたのでわくわく。

この時間は本当に素敵だった。
尋常じゃないくらい楽しかった。
たくさんの人が来てくれてたくさんの人が挨拶返してくれて
たくさんの人がメイクに反応してくれてたくさんの人が一緒にお話してくれた。
キノコ博士で昆虫博士の男の子
ワニの骨の写真撮りたいって言ってた学生さん(勿論丁重にお断りしました)
隣のブースの企画名が読めなかったおじさん
「君が一番の作品だね」って笑ってくれたおじいさん
ゼミに入りたいと言ってくれた他大学の女の子
私の作品にコメント残してくれたおばさん
そして、
会いに来てくれた他学科の友達
T美から来てくれた予備校の友達
三年前から憧れてる、もにまるず作者のW部さん
知ってる人知らない人老若男女構わずひたすら話した。

接客スイッチが入ると人が変わるんですよね。
なんか知らないけどものすごい勢いで話し始める。
話を聞いてくれて笑ってくれるのが嬉しい。
来てくれた人全員に本気でお礼を言いたい。
ありがとう、ありがとう。

あ、そういえばW部さんにはサプライズプレゼントをいただいてしまったのです。
載せていいのかな??
貰ったものだから大丈夫なのかな????

DSC_0907_convert_20121101185134.jpg
(この子です!)

次のデザフェスで買おうと思っていたもにまるずのしろくま!!
うわああ私なんかにくださっていいんですかW部さん!
宝物にします前回買ったぶたさんの隣に飾ります!

っという感じでシフトの1時間半はあっという間に終わり、
110氏と合流すべく12号館へ。

メイクのせいで一旦華麗にスルーされましたが無事に合流して笑われました。
この段階ではもう予定は全部済んでたから安心して展示を案内。
人魚とゼミ展、あとお勧めのVTさんと切り絵さんを紹介しました。
他の知らない来場者さんにやたら私の作品を紹介しようとするから焦った。
そして最後に噂のゲイバーを見て(外から見ただけです)、
110くんのタイムリミットが来たのでさよなら。
短い間だったけど楽しんでもらえたかなー?
忙しいのに来てくれてありがとう!!

それからは特に予定も無かったので展示を見る。
ここで素敵な出会いがありました。
7号館一階の「ディモアール-空想民族奏団-」さん。
入り口の雰囲気に惹かれて入ってみると、薄暗い中に不思議な物体が三つ。
そして展示企画者の方々がいらっしゃいました。
暗い中に白塗りが突然現れたら勿論驚かれるわけで、そこから会話開始。
赤外線を利用した、手を翳すと音が変化する仕組みの楽器が展示されていて
雰囲気が合っているから被写体になってくれないかと頼まれました。
ええええそんな、嬉しすぎます…!!
ということでびくびくしながらポーズをとらせていただく。
…といっても手を翳すだけですけど!(壊れやすいので装着できないらしい)
自分のカメラでも何枚か撮ってもらって、無事撮影終了。
他の楽器もちょっと触らせてもらって、ありがとうしてさよなら。
楽器格好良かったー!
これ、オーケストラみたいに大人数で演奏会やってるの見てみたいな!
来年も展示があることを願って。
ディモアールの皆様ありがとうございました!

その後は他の展示と模擬店見てから荷物まとめて帰宅。
今日はゼミの方々数人と一緒。
メイクはフルより落としかけの方が怖いらしいです。
そして白塗り顔を見慣れてしまう患者さんが出始めました。



明日は芸祭最終日。
夢の時間があと1日で終わってしまう。
終わらないで欲しい、ありふれた願望だけど。

最後の1日を大切に過ごす。




また、あした。
スポンサーサイト

Posted on 2012/10/28 Sun. 23:33 [edit]

category: study

TB: 0    CM: 0

28

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://hibiyayoutien.blog29.fc2.com/tb.php/924-bf8aee24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。