06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

CHIRALITY

chirality(掌性) 左右の手のように、形は似ているが重ならない性質。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

tonight 

無事、展示作品設置完了しました。
あとは来週の講評までに写真を差し替えるだけ。
家にあるカメラはどれを使ってもピントが合わない。

今日の二限の必修は超絶につまらなかったんだけど
面白いって言ってる人もいたので特に触れないでおきます。
人によって違う感覚が恐ろしい。
こんなに違う中で私たちは何処を目指していけば良いのか。

昨日るるたん(日本画科)と話してたんですけど
日本画の教授が、作品が自己満足にならないようにって言ったらしくて
でも自己満足じゃない絵画ってどういうことなんですかね。
プレゼントだとか復興支援だとかならわかるけどさ、
課題の作品なんて自己満足以外の何者でもないと思ってしまいます。
ファインアートなら尚更。

例えば自分の為だけに自分勝手な歌や絵を作ったとして
それが偶然誰かの目に留まって広まって
多くの人の心を動かしたとしたらそれは自己満足ではなくなるのだろうか?

誰かの為に何かを作っても伝わらなかったら自己満足なのだろうか?
感覚は人によって違うのに、線を引いて「ここから自己満足です」って
それは何か違うんじゃないかな

まあこれも上の人に突っかかる為の都合の良い考え方なんだろうけど。

三四限の必修はとても楽しかったです。
指定された図形で文字を作ってそれをスクリプト化する授業。
この前気付いたけど、好きな先生の授業が面白いんじゃなくて
面白い授業をする先生が好きなんだと思った。
当たり前か。

font1_convert_20120906213112.jpg

font2_convert_20120906213138.jpg



明日は一、二、五限があります。
五眼削ろうかな…忙しくなったら絶対帰りたくなるし。



また、あした。



すごく面白いから笑うんだけど
同時に哀しくなるから泣く
時間が経ったら関係が崩れてしまう
毎日会ってた人に会えなくなって
遠くに見えていた人も見えなくなってしまう
今が幸せだから幸せじゃなくなる時のことを考えてしまう

全ての始まりは中学の時なんです
クラスが好きで一緒にいるのが楽しくて
でも高校に行ったらみんな離れ離れになるから
しかも私は頭の良い高校に行こうとしていて
多くの人が行くであろう地元の高校に行けばいいのに
変なプライドがそれを許してくれなくて
時を止めたくて
今の幸せなうちに死にたいと思って

それからずっと、幸福を感じると同時に死にたいと思う


笑ってる人がいたらずっとその場所で笑っていて欲しいと思う
スポンサーサイト

Posted on 2012/09/06 Thu. 21:32 [edit]

category: study

TB: 0    CM: 0

06

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://hibiyayoutien.blog29.fc2.com/tb.php/876-116e4b79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。