09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

CHIRALITY

chirality(掌性) 左右の手のように、形は似ているが重ならない性質。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

dreamer 

ちょっと考えたんですけど

伝えるって難しいじゃん
でも自分が本当にそう思ってるのかどうか、なら
伝えたいかどうかより少し簡単に考えられる気がする

例えば小学校とかの演劇発表会みたいなやつ
あれって、彼らが伝えたいのは劇の内容じゃなくて
自分たちは今まで頑張ってきたんだよってことでしょ

33のCATSだって
猫が唯一の名を求めてることを伝えたいんじゃなくて
仲間と一緒にずっと悩んで頑張って苦労して
こんなに凄いものを作り上げましたってことを見せたかったわけで

この場合、劇を「作品」として見ると
人間は表現者じゃなくて単に演者でしかないんだと思うんです

凄く安易なこと言うと、マイケルジャクソンとか
あそこまで到達すると「ダンス上手いでしょ」の域を超えてくるっていうか
ダンスを通して伝えたいものが明確に存在してる感じがする
彼のような人が表現者だと思う

表現する為には考えなくてはいけない知り尽くさなくてはいけない
ものを知ることが大切だと言われた意味が少しわかったような
あと「本当にそう思ってないといけない」
当たり前だけど本心じゃないことを表現できるはずがない

でも、ものすごく上手い演者もいるんですよね
表面だけなぞるのが恐ろしく上手くて表現者に見えてしまう演者

それもいいけど、
目指すなら上手い演者よりも表現者の方がいいな


この考え方だと
100ドロ作品を気に入ってる理由も
クオリティ低かった色ドロ作品を嫌いになれない理由も
説明がつく

100ドロは考えて考えて辿り着いた、自分でも納得できる結論だった
色ドロは、調査は足りなかったけど最終的に言いたいことは普段から考えてたことで
くだらないけど主張したいと思えることだった

そしてレシピは最悪だ
知ってないし思ってもないし
まさに表面だけ、しかも私は上手い演者ではない


話が戻りますけど
さっきの例で、劇を通して自分たちの努力を表現していると考えれば
彼らは表現者だと言えなくもないと思いますが
でもそれだと何でも一生懸命やればいいよってことになってしまう
がんばったね、で終わってしまう
「はっぴょうかい」ならそれで良いけど「作品」はそういうものじゃない


***


なんか上手く文章になってないですね
入浴中に考えたことだし詰めが甘いんですけど
自分が忘れないようにする為に残しておきます

書いた通りレシピはゴミクズのようで絶望的ですが
最後まで無駄な足掻きをしてみようと思います

では




また、あした。
スポンサーサイト

Posted on 2012/08/22 Wed. 23:33 [edit]

category: ひとりごと

TB: 0    CM: 0

22

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://hibiyayoutien.blog29.fc2.com/tb.php/870-5ea87028
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。