07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

CHIRALITY

chirality(掌性) 左右の手のように、形は似ているが重ならない性質。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

至高 

突然ですが、Cathyは文章が書けません。

正確には文法的に正しい文章、
世間的に正しいとされている文章が書けません。

正しくなくても伝えるべきことが伝わってればいい
という考え方もありますが、
それも恐らくできていません。


それは多分Cathyが文章を書く上で持っている、
こだわり…というか執着に問題があると思うんです。

Cathyは自分で文章を書く時、嫌いな表現は使いません。
例えそれが自分の考え、感情を限りなく適切に
表す表現だったとしても、使いません。
代わりに、自分で満足できる表現を辞書で必死に探したりします。
そして、若干意味が違っていてもその表現を使ったりします。
その結果、相手に伝わらないどころか
自分でも何を言いたいのかわからなくなる状況に陥ります。
その状況は現在進行形で発生しております。笑

あとは変換。
『無い』と『ない』、『側』と『傍』等、
自分でもよくわかりませんがそういう変換の使い分けに執着します。
こんなことを気にしながら書いていると、
『伝える』という本来の目的から逸れた
自己満足なだけの文章が完成します。
つまり、『伝える』ということが
優先順位の一番になってないんですね(´・ω・`)

あと、一つの話題で長い文章を書くのも苦手です。
同様に、話をするのも苦手です。
文章が上手い人、話が上手い人って羨ましいです。
Cathyの『上手い』の基準は特殊らしいですが…
教科書に載っている、広く世間的に
高い評価を受けている小説の文章に全く魅力を感じません。
Cathyが理想とする文章に最も近いのは、北山猛邦さんの文章です。
逆に一番苦手な文章は宮沢賢治さんの文章です。






…こんなことを考えながら入浴してましたΣ(・ω・ノ)ノ笑
ほんとに意味不明ですみません…
話題が無いんです…

体調の方は峠を越したようで、快方に向かっております(´∀`)
ただ、事情があって明日は欠席すると思われます。

Cathyのどうしようもない脳内をこれ以上晒さなくて済むように、
明後日は万全の体調で課題に臨みたいです!




また、あした。
スポンサーサイト

Posted on 2010/06/23 Wed. 23:23 [edit]

category: ひとりごと

TB: 0    CM: 2

23

コメント

 

人を自然と惹きつける文章に憧れます。
人を自然と惹きつける会話に憧れます。

そのスキルを身につけたいと思いつつも、
結局分からずじまいなとつさんです/(^o^)\OH!!
友達からドン引きされる絵は描けるんだけどねw

体調改善したようで何より!!

URL | とつ #e/PR8CMk | 2010/06/24 21:22 | edit

 

>とつ様
考えれば考える程わからなくなりますよね(´`)
とつ先輩の絵好きですよ!!(´∀`)

ありがとうございます!
ご心配おかけしました(>_<)

URL | Cathy #- | 2010/06/24 22:00 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://hibiyayoutien.blog29.fc2.com/tb.php/80-642a97f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。