04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

CHIRALITY

chirality(掌性) 左右の手のように、形は似ているが重ならない性質。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

一年 

まず今日あったことを簡単に書きます。

起床
T津氏からメール三通
急いで希望の資料作成、送信
T津氏と電話
更に急いで別の資料作成、送信
直後に家を出て池袋へ
結局10分遅刻
しかし相手もいない
メールの返信も来ない
電話も繋がらない
30分待って諦めて本屋に寄ってから帰宅
石神井公園駅で14時46分


先輩の携帯が壊れていたらしくお互いに場所がわからなかったという。
携帯に依存してる証拠ですね…反省…
そして私は待ち合わせに間に合うように仕事切り上げて家を出たので
資料が未完成な状態のままT津氏に送ってしまいました。
提出日の延期を想定せず翌日に予定を入れた私のミスです。

T津くんごめん、



昨日の夜も考えていたのですが
他人に注意することはとても難しい
「そんなこと言われる筋合いは無い」
「そんなこと言う資格は無い」
そう言われてしまったら反論できない
私だって同じだ



明日からは冊子を全力でやります
学校行きます




また、あした。




保谷駅でしゅーわ氏に会いました
粘土の返却をしに予備校に行くのだと言っていました

去年、私は彼と同じように粘土の返却をしに予備校へ行き
帰りに池袋駅で震災に遭いました

東北の方々にとって被災した日は3月11日だけではないのだから
今日が特別な日なのではないと考えている人もいるようです

でも3月の11日の14時46分には確かに境界線があったのだから
今日のあの時間を特別に感じるのは間違いではないと私は思います

黙祷で目を瞑るのは好きではないので
目は開けていました

祈っていたのではありません
手も合わせていません

でも考えていました

痛みも悲しみもそれを受けた本人にしかわからないのです
他人が理解することなんて不可能なのです
不可能であると知って、それでも理解しようと努力することが大切なのです
スポンサーサイト

Posted on 2012/03/11 Sun. 19:19 [edit]

category: ダイアリー 10/03/19

TB: 0    CM: 0

11

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://hibiyayoutien.blog29.fc2.com/tb.php/739-41c9a6b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。