06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

CHIRALITY

chirality(掌性) 左右の手のように、形は似ているが重ならない性質。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

見えなくなっていく 

進まない制作。

IMG_1605_convert_20111121204901.jpg

手は加えているんです。
加えたところが画面外になってる。
あと、ボンドの薄めたやつ塗って砂をかけたりしました。

IMG_1606_convert_20111121204945.jpg

IMG_1607_convert_20111121205128.jpg

もっと、集まってる感じ。
集まって凝縮して包まれてる感じ。
どうしたら出せるだろう。
やってみるしかない、全部試してみるしかない。

枠を外すか…いや、そのままやるか…
取り敢えず麻紐は必要。
あと三日。


三限、人類史。
今日は中央アジアからイランまで、イスラム圏です。
生活が宗教中心に回ってる感じがします。
人間は理不尽なものに弱い。
理由をつけないと安心して生きていけないのかもしれない。


四限~放課後は協議会。
ここでもまた理由の話。
来年度の新歓冊子のテーマ決めをしているのですが、
今、そのテーマでなければならない理由を求めてしまう。
こじつけでもいいから理由が欲しい。
そうじゃないと途中で自分を見失う。
みんなは違うのかな。
適当に決めたテーマで最後まで走れるのかな。

わからないことが多すぎる。
何もかもわからない。
こだわるところが違う。
どうして?
大切なのはそこじゃないでしょ?
でも自分がズレてない自信がないから主張できない。
間違っているとどこかで確信しているような感覚。



明日は…描いて、宗教学と児童文学。
そして冊子の会議。
ああああ。





また、あした。





適当ってどういうことだ
何も考えないなんて不可能だ
考えないようにすればする程
そうすることの意味を考えている

今、自分が加えた一筆が
この作品に、見る人に、そして自分に与える影響について
どうしても考えてしまう

適当にやって生まれたものにどれ程の意味があるか
逆に、考えを重ねてできたものにはどれ程の意味があるのか
どっちが正しいかなんてわからない
正誤をつけられるものなのかどうかもわからない
意味があることを求める理由もわからない

誰かの心を動かせたら
自分が意図した方向に動かせたら
意図しない方向に動いてしまったら

何を目的とする?
どうしてそれを作る?
誰に聞いてもわからない
自分ならわかるのかって
わかるはずもない
それは自分が怠惰なだけですか
そうですか

理由の無いものが欲しかった
今ではそれが存在するのかどうかも疑っている

都合いいだけ
場合によって信条も変わる、相対的に

わからない、それならばどうする
どうする
どうするんだ
スポンサーサイト

Posted on 2011/11/21 Mon. 20:59 [edit]

category: study

TB: 0    CM: 0

21

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://hibiyayoutien.blog29.fc2.com/tb.php/610-c8ceaedc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。