05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

CHIRALITY

chirality(掌性) 左右の手のように、形は似ているが重ならない性質。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

Dance Party 

引き続き講評。
最悪でした。
文句ばっかりで読者の皆様には申し訳ないんですけど、
けど!視デは本当に怒っているんです。
一日延ばしても終わらないってどういうことなんですか?
最後の五人だけ講評無しって何なんですか?
そんなルーズで生きていけるんですか?
一応明後日に講評してもらえることになったけど。
それでも扱いが酷いと思うんです。
視デは正直言って呆れています。
最終講評が思いやられる。


三限は宗教学。
四限は児童文学。
児童文学ではディズニーの白雪姫を見ました。
見覚えのある場面が幾つかあったから、きっと昔に見たんだと思う。
素晴らしかった。
最初は無駄なところや省略が多いな、と思ったんですが
終わって改めて考えると、すごくいい構成をしている気がする。
余分に思えたところもあの長さで物語を表現するには必要だった。
逆に必要と思われる部分を敢えて切ったことで効果的に場面転換ができていた。
最後の方の、言葉を最小限に抑えているところが好き。
泣きそうになってる自分に驚いた。
というか一人で見てたら確実に泣いてる。
すごい。



放課後は協議会。
るるたんは来ないから一人で情報新聞作成。
途中で先輩が来て指導?してもらったんだけど、
けっこうへこむ。
自分の何も出来なさ加減が信じられない。
前からそうだけど、人に見られてると何も出来なくなる。
試行錯誤してる過程を見られたくないというか…そんな感じ。
そんなこと言ってる場合じゃないのに。
そしてこの先輩が苦手なのか何なのかわからないけど上手く話せない。
先輩の挙動に対して上手く反応出来ない。
合わないのかなぁ…一応尊敬はしてるんだけど…
自分の意見も結局言えてないし。
何やってるんだろう、自分。
帰る頃にはかなり打ちのめされてたけど、
ジェリクルソング聴いて元気出しました。
いつも望む、誇り高く。


IMG_1522re_convert_20111115235126.jpg




明日は伊藤さんに会える!
生物学!!





また、あした。
スポンサーサイト

Posted on 2011/11/15 Tue. 22:44 [edit]

category: study

TB: 0    CM: 2

15

コメント

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2011/11/16 01:48 | edit

 

>匿名希望様
これからもずっと、楽しみにしています!

URL | Cathy #- | 2011/11/17 23:01 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://hibiyayoutien.blog29.fc2.com/tb.php/603-8dbd53e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。