08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

CHIRALITY

chirality(掌性) 左右の手のように、形は似ているが重ならない性質。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

風花 

絵画中間講評。
準備が少し遅れたせいもあるけど、
それにしても講評が進む速度が遅い。
三時間で講評と前提講義終わらせるって言ったんだからそうして欲しい。
半分も終わってない。
内容は相変わらず違う世界のことのように感じたけど、
立体が強いとは限らないっていう話と適当さの限度の話は興味深かった。
立体はモチーフの周りの空間を取り込むことしかできないけど、
平面はモチーフの周りに空間を作ることができる。
自分基準の適当を超えたら違う自分が見えるかもしれない。


三限、人類史。
モンゴルを抜けて、チベットからネパールへ。
この辺りから宗教色が濃くなってくる。
無神論者にとって死体はただのモノだ、という話がありました。
チベットでは沐浴する川の対岸で遺体が焼かれていました。
何が正しいかなんて誰も知らない。
正しいものがあるのかどうかも解らない。
今日も関野さんは素敵でした。

神なんていないと思ってるし
死者の霊なんて存在するはずないと思ってるけど
墓の前で死んだ祖母に語りかけることに抵抗は無い。
心の中でその行為に疑問を感じながら。



三限終わったらすぐ帰宅。
こんな早くに帰るのは久し振り。

帰ったら製図…
三角定規を友達に貸したままだったから一時は諦めたけど
家にもう一対あることが判明して作業再開。
八割くらいは終わりました。
あとは細かいところ直してスケールの書き込み。
そして必要書類を出力してファイルに入れるだけ。
明日は協議会行く予定だから続きは明後日になるかな…



眠い時は無理しないで寝る。
その方がずっと時間を有効に使えるはず。





また、あした。


昨日書かなかったけど、デザフェスで素敵な人を見ました。
足に何かつけて長くして歩いてる人なんですけど、
メカニカルな見た目がとても好み!
写真が上手く撮れなくてずっと探してたのに結局会えないまま帰宅…
そしたら先輩が素敵な写真をブログに載せてました!
嬉しすぎて心臓止まるかと思った(笑)
次回も是非遭遇したい!
スポンサーサイト

Posted on 2011/11/14 Mon. 23:33 [edit]

category: study

TB: 0    CM: 2

14

コメント

 

はっはっはっ。あの人輪郭もシャープでかっこよかったょね♪美術部とかで出店してる方々がいらっしゃったから、Cathy も出店すればいいのに。小さいスペースなら1日一万くらいらしいよ。Cathyの作品見に行きたいな

URL | 百舌鳥 #- | 2011/11/16 02:16 | edit

 

>百舌鳥様
ほんと素敵でしたー(><*)
家に連れて帰りたいくらい好きです(危険)

出したいと思ってたんですけど、今回厳しい現実を見てしまったので…
一回芸祭で販売やって慣れてからにしようと思ってます(笑)

URL | Cathy #- | 2011/11/17 22:41 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://hibiyayoutien.blog29.fc2.com/tb.php/601-23661292
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。