09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

CHIRALITY

chirality(掌性) 左右の手のように、形は似ているが重ならない性質。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

3815 

言い忘れていましたが、今日からCathyは油絵学科にいます。
選択必修でペインティングをします。

初日からアトリエ間違えて友達と二人で全力疾走したり
始まってから30分近く先生が来なかったり
来たと思ったら先生がアトリエ間違ってたり
なんか違う世界の話を始めたり
色々ありましたが楽しそうなので良かったです。

自分の中にある絵画のイメージを破壊して
最後に芽が出たらいいな、という課題らしい。
今日はドローイング。
これから三日間くらいこんな感じ。
来週はヌードクロッキーもやるらしい。
初めてなので緊張する。

IMG_1119_convert_20111005232958.jpg

IMG_1118_convert_20111005232847.jpg

IMG_1117_convert_20111005232812.jpg

というか気付いたらもう今年度の視デの授業終わってるんですね。
忙しくて、そしてすごく充実した時間だったと思う。
変わらないと思っていた考えが変わった。
大学って凄いと思った。
ここに来て良かったと思った。
来年度も楽しみだ。



人類史。
今日もとても良かった。
トナカイと犬とソリの話。
詳細は省略します。

四限は無いから図書館に籠る。
ギリシャ展見てから人体に目覚めたので
ひたすら解剖学の本見てた。
思い込みを正していくのは楽しい。


放課後、協議会。
広報部は情報新聞を作っているのですが
それが今停滞しています。
根本的な部分を見失っている。
もう一回、最初から考え直さないと前に進めない。



明日もドローイング。
画材とか色々持って行かなければ。




また、あした。




ここに色々書くってことは
誰かに知って欲しくて
それで何か言って欲しいと思ってるってことなんだろうけど

何か言ってくれると
嬉しいのと同時に申し訳ない気持ちになる
こんな自分の為に心の一部分を使わせてしまってごめんなさい
とか
思ってしまう

悩んでることがあったら言ってね、
なんて言ってくれる優しい人もいる
でも多分何も言えない
言って、呆れられるのが怖い
何を言われても受け入れられないかもしれない自分が怖い
甘えてしまうのが怖い
そして、ああ自分はこの人の優しさを無駄にしてる
と思ってまた悩む


最悪の悪循環
全部やめてしまえばいいのに
やめられないんです
スポンサーサイト

Posted on 2011/10/03 Mon. 23:59 [edit]

category: study

TB: 0    CM: 3

03

コメント

 

自分の中にある絵画のイメージを破壊して最後に芽が出たらいいな、という課題かぁ~。
いいねぇ。

私は、昨日から新学期で、選択授業の説明とか受けた!立体アートの授業だと樹脂とかいろんなもの使ってやるんだ~。入院した時間を取り戻すためにも頑張るよ。

Cathyはもうちょっと図々しくていいんじゃないかな?Cathyに心の一部分を使うのは、使う人自身の意思だし、申し訳ないって考えなくていいと思うよ~。私だって、勝手に心の一部分をCathyに使ってるし。

考えるのをやめろ!って言ってもできない・・のがCathyなんだよねぇv-39甘えるのは悪くないと思う。幸せでもあるんじゃないかなーって思うけどねぇ。

悪循環が起こりそうなときに、どうやって大人しくさせようかって考えるのもいいかと思う。

長文失礼しました!

URL | はるはる #4A7Va5Jg | 2011/10/04 18:16 | edit

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2011/10/04 20:47 | edit

 

〉はるはる様
立体アート!
樹脂使ったことないから羨ましい!

言われてみれば当たり前のことなんだけど
脳が何故かそういう風に受け取ってくれないんだよね…
多分、他が何をどう思っているかなんて解らないのに
それを自分に都合の悪いように解釈しすぎなんだと思う。
マイナス思考…これは自分が変わるしかないんだろうな…

コメントありがとね(>_<)

〉匿名希望様
そのお言葉だけで私は救われました。
ここに書いても駄目なくらい辛い時には、メールさせていただきます。
ありがとうございます…!

疑うことは忘れていないので大丈夫です。
講義、是非聞きに行きたいと思います!

URL | Cathy #- | 2011/10/05 22:28 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://hibiyayoutien.blog29.fc2.com/tb.php/557-82a76e5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。