06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

CHIRALITY

chirality(掌性) 左右の手のように、形は似ているが重ならない性質。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

top water 

昨日と同じくらいに起床。
そういえば今日は調査あるのか?

調査はできれば決行したい、ということなので急いで家を出る。
それが九時半くらい。
電車に乗ってる時に午後の休講通知が届く。
衝撃。
普通に休講なら意地で講義室に居座ればいいんですが
13時完全退校と言われてしまうと…

どうしても生物学を受けたいCathyは二限に出席することを決意。
鷹の台に着いてから今迄に無いくらい早足で学校に向かう。
最後の方は殆ど走って、チャイム鳴った直後に104着。
思ったより人が少なくて助かった。

そして初・水曜二限生物学。
三限と進度の差が出てしまうので今日は予定変更で恐竜博の話。
ティラノサウルスというのは英語発音ではないらしい。
ティランノサウルスはラテン語発音らしい。
来年は初級ラテン語とってみようかな…
あとはトリケラトプスの足のこと!
恐竜って爬虫類骨格のイメージがあったので
トリケラトプスの骨格と立ち方を聞いた時は本当に驚いた。
しかも指三本で立ってるって!
(サウスダコタはホタテの授業の時に出てきた!)
というか、間違って出席カード提出してしまった…

ほんとは伊藤さんと話したかったけど
勇気の無いCathyは黙って講義室を後にしました。
自分弱いな。


教室に行ったらゆきちゃん&タナピー&いずみん&こんちゃんを発見。
グループワークのまとめをやったり
ゆきちゃんの軟着機実験を観戦したり
途中で合流した野村くんも交えてトランプやったり
とても楽しかった。
台風の中。
みんなはこのあと国分寺で昼食らしいけどCathyは独り帰宅。
次は一緒に行きたい。

…で、帰った瞬間親に文句を言われる。
意味がわからない。
不機嫌を他人にぶつけるのはやめてほしい。
こういう時、幸福は一瞬で消えてしまうから儚いものだと思う。
台風で帰って来れなくなればよかった。

自然災害で命を落とす人もいるんだから
わくわくする、なんて言っちゃいけないのかもしれないけど
これも夏に本からの引用で書いた
「善悪とは別の次元での美の領域」なのだろうと思う。
地震の時もこれと似た感情があった。


明日は大丈夫…かな?
地図作りの計画を完成させなければ。
今日の脳内BGMは「宇宙飛行士への手紙」でした。




また、あした。




夏に「暑い」で埋め尽くされていた脳の思考部が
涼しくなって「暑い」から解放されて
さて、何を考えようってなった時に
色々と昔のことを思い出すんじゃないかな、


(最後を「、」で終わらせることで生じる破壊力はすごい)
スポンサーサイト

Posted on 2011/09/21 Wed. 16:04 [edit]

category: study

TB: 0    CM: 0

21

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://hibiyayoutien.blog29.fc2.com/tb.php/541-e15ef8d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。