10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

CHIRALITY

chirality(掌性) 左右の手のように、形は似ているが重ならない性質。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

ここから、そこから。 

motif:紙コップ、アクリルキューブ、鉄球


彩度の無いモチーフたち(・∀・)
しかも全部人工物。
これはどうすればいいんだ!?

まず、エスキース。
5時間しかないから30分くらいで終わらせたい。
開始3分、紙コップを並べて間に鉄球を挟む構成が浮かぶ。
その後色々考えるけど結局最初の案に決定。
構図や見せ方を調整して画面に入る。
ここまでで40分くらい。

次に背景のmatiereを作る。
今回のモチーフは、写ったり透けたりする=七色に変わる
ってことで背景は虹色にしてみました(´∀`)
使った色は、
・パーマネントイエロー
・オペラレッド
・ライラック
・パーマネントイエローグリーン
・パーマネントイエローオレンジ
・スカイブルー
Cathyの脳内で"ネオンカラー"に分類されている色達です!
一通り色を撒いて(笑)、外で乾かす。
同じく乾かしていた山路君と雑談。

そして描写。
下書きを元にして紙コップを描いていく。
背景を生かしたいので濃さをどれくらいにするか迷う…
鉄球に手を入れ始めたところでチャイムが鳴る。
昼食。

昼休みを30分で切り上げ、続きをやる。
紙コップを少し濃くして、取り敢えず鉄球に集中。。
金属には苦手意識があるので丁寧にやってみる。
メインの鉄球に益子先生からOKが出たので
アクリルキューブに移ろうとする。
ここで平島先生から他の鉄球も同じくらい強く描いたらどうか
という提案があったので、急いで描く。
鉄球がアクセントになって画面が強く見える!

鉄球を描き終わったところで残り15分。
焦ってアクリルキューブを描く。
予想外に難しい(;ω;)
微妙な感じで終☆了

IMG_3250_convert_20100805202946.jpg

鉄球描きすぎて浮きました。
アクリルキューブがもはや見えません。
てか、背景強すぎ…?

《講評》
個人
・鉄球と紙コップ、アクリルキューブの強さのバランスが取れてない
・アクリルキューブをもっとしっかり見せる
・鉄球はとても良い
・紙コップは透けてなくても良かったかも
・背景の彩りが良い

これからもこんな感じで描けたらいいと思う。
この雰囲気を保って、強い画面にしていきたいと思う。
これが前期最後の色彩でした。
後期も頑張ります!!


明日は立体。多分粘土。
朝早く行って練らなければ!



また、あした。




33R会の報告記事で、一つ重大なことを書き忘れてました!
いや、そこまで重要じゃないけど、内輪では重要です!←

…キャナはがめの体内へ合宿に行ってたみたいです!!


はい、すみませんでした。笑
スポンサーサイト

Posted on 2010/08/05 Thu. 20:44 [edit]

category: デッサン#2平面

TB: 0    CM: 2

05

コメント

 

あれ突然言われて意味分かんなかったんだけどw

あ、今腹蹴られた(◎o◎)!

URL | げぃむ #- | 2010/08/05 23:42 | edit

 

>げぃむ様
キャナの行方について推察してたらああなった(^ω^)
暴れてるのか…腹を突き破られないように気を付けてね!笑

URL | Cathy #- | 2010/08/06 20:24 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://hibiyayoutien.blog29.fc2.com/tb.php/123-778ff940
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。