06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

CHIRALITY

chirality(掌性) 左右の手のように、形は似ているが重ならない性質。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

京都旅行#1 

京都旅行記一日目

夜行バス〜京都駅〜奈良〜平等院〜伏見稲荷〜ホテル〜祇園〜ホテル
※写真は私が勝手に選んだBest10なので酷い偏りがありますがご了承ください。


【夜行バス】
・メイク&コンタクト無し、眼鏡&マスク装備
・読書をするがすぐに気分が悪くなったので中止
・ウォークマンを装着して寝る体勢に(ポルノグラフィティメドレー)
・空気枕の使い道に迷い、結局抱き枕に
・どうしても落ち着かないので無理矢理横を向いて足を抱いて寝る
・腰がとても痛い
・深夜二時頃、窓際から吹き込む風の冷たさに耐えられなくなる
・自分で持ってきたブランケットを召喚、窓とカーテンの間に詰め込む
・明け方、空気枕を腰に当てるのが楽だと判明
・やっと安眠できたと思ったら京都駅に到着

【京都駅】
・6時50分
・コインロッカーに荷物を詰め込む
・カフェに入ってパンと紅茶をいただく
・家から持ってきたパンも食べる
・トイレでコンタクト入れて軽くメイク
・出発!
・なんか奈良線で平等院行けるっぽい
・奈良線ってことは奈良に行けるのか、じゃあ行こう←

【奈良公園】
・軽いノリで奈良着
・奈良公園まで歩く
・興福寺(多分二回目)
・五重塔の前に鹿がいたので隣に座って写真を撮りまくる

京都1−1_convert_20130328184130
ずっとこいつの隣にいた
京都1−2_convert_20130328184230
目線の先…でもないか

・国宝館へ
・入口にあった木彫の阿形吽形の頭部が素敵だった
・本尊の千手観音さんを見て泣く(自分でもびっくりした)
・有名な阿修羅さんがいらっしゃった

京都1−3_convert_20130328184316
さっきとは違う鹿さん

・中学の時に行けなかった春日大社へ
・途中で変なおじさんに声をかけられた
・「鹿珍しいか?持って帰るか?」
・「もっと良い話聞かせてやるからこっちおいで」
・背を向けて鹿の写真を撮り続けることで回避
・歩いた覚えのある道(中学の時は春日大社の目の前まで行った)
・撮った覚えのある木
・春日大社…あまり記憶が無い←

京都1−4_convert_20130328184401
並んでたので

京都1−5_convert_20130328184706
何故かこの木にだけおみくじやらお守りやらがくくりつけられてた

・帰り道で女の子がさっきのおじさんにからまれてた、御愁傷様

京都1−6_convert_20130328184829
誰が並べたのかわからない松笠たち

・奈良駅まで歩き、電車で宇治へ

【平等院鳳凰堂】
・あまりに人が少なくて店が開いていない
・やっと開いている店を見つけて昼食
・宇治なので茶蕎麦
・ここでまさかの事実が発覚
・平 等 院 は 修 理 中
・下調べをしないとこういうことになるんですね
・諦め切れないのでミュージアムだけ見ることにする
・鳳凰像と雲中供養菩薩像がとても良かった
・絶対飛ばなそうだし歩けなさそうだけど格好良い鳳凰像
・デジタルアーカイブ化
・修理中って知ってたら来なかったから逆に知らなくて良かったかも
・電車内であみあみに貰ったお菓子を食す

【伏見稲荷大社】
・三十三間堂を諦めて途中下車、二度目の伏見稲荷へ
・拝観時間が限られているのでギリギリまで歩くことに
・夕日が差して鳥居の朱色がとても綺麗だった
・(しかし良い写真が撮れない)
・前回よりも上に来ただろう所で引き返す

京都1−7_convert_20130328184914
上の方にいたきつねさん

・猫発見、追いかける→見失う
・少し歩いたところでさっきの猫が道を外れたところにいるのを発見
・崖の上(!)を歩いて接近、どうにか撮影に成功

京都1−8_convert_20130328185008
オレンジっぽい光で撮れた

・満足して歩いていたら奇跡が起こる
・大 学 の 友 達 四 人 と 遭 遇 !
・お互い驚き過ぎて「すごいね!」しか言えない…

京都1−9m_convert_20130328185541
※モザイク処理済
京都1−10m_convert_20130328185719
※モザイク処理済

・なんとなく写真を撮り合って名残惜しく解散
・電車で京都駅へ

【ホテル】
・コインロッカーからスーツケースを出して電車で烏丸御池へ
・※烏丸御池は最寄り駅ではない
・※経費削減のため歩きます
・周辺地図とか全く見てないのに適当に歩き始める
・案の定迷う
・迷うというか、予想以上に距離が長かっただけだった
・でも気分的には迷ってるのと同じなので
・不安の中を歩き続け、一度ホテルを通り過ぎるが無事到着
・携帯の充電切れなくてほんと良かった…
・チェックイン(国分太一っぽい雰囲気のフロントマン)
・部屋着、携帯の充電と荷物整理
・(ユニットバス嫌い…)
・お腹空いてないし夕食行くのめんどくさいけど食べなきゃだめだ
・ぐだぐだ

【祇園】
・意を決して歩いて祇園へ(何も調べてない)
・すごく歩き回っても良さそうなお店無い
・でもチェーン店は嫌だ、なんとなく
・仕方ないのでチェーン店じゃないラーメン屋さんに決定
・チェーン店じゃない感じの接客が良かった

【ホテル】
・今日はめっちゃ歩いたし夕食も食べたのに眠くない
・粘土タイム
・照明が暗くてよくわからない
・一時間くらいやってた
・試行錯誤しながら入浴
・床を濡らさないようにするのに必死
・寝る前に明日の予定を適当に立てて、
・必要だと思われることを調べて、
・眠れないので(!)音楽を聞いてから就寝
・たぶん寝たの二時くらい




また、あした。
スポンサーサイト

Posted on 2013/03/12 Tue. 23:33 [edit]

category: 終わりなき旅

TB: 0    CM: 0

12

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://hibiyayoutien.blog29.fc2.com/tb.php/1029-54793ffa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。